7月, 2015年

いい話♪

2015-07-30

この前、最近バレエを始めたばかりの生徒さんのお母さん2人からいい話を聞きました。

一人は「先生!うちの子、家で何かをしてる時の手の動きがなんだか優雅に見えます!」

もう一人は「友達のYちゃん(前からいる生徒さん)の姿勢がとてもいいから、話を聞いたらバレエをしてるというので、この教室を教えてもらいました」

みんな頑張って練習している成果ですね!girl

皆さんからまたいいエピソードを聞くのを楽しみにしてます♪

肩こりの話

2015-07-19

肩こり。。。首がいたくて右左に曲がらない、重しが肩に乗っている感覚。。これはみなさん経験されてる身近な悩みではありませんか?この肩こりについてテレビで特集していました。

「まっすぐ」の感覚が出来ていない状態の時は、日常的に偏った立ち方や座り方をしてしまっています。この偏りこそが肩こりの原因です。

最新の研究によると、偏った姿勢ばかりしていると、人間の脳はその偏った姿勢を本来の姿勢と間違えてインプットしてしまいます。そのため、正しい姿勢になった時でも、脳は偏った姿勢に戻そうと誤作動を起こしてしまいます。つまり偏った姿勢に戻そうとして筋肉が緊張してしまい、凝りの原因になってしまいます。

バレエでは練習でレッスンバーと呼ばれる長い木の棒を使います。そこに手を乗せて立っているダンサーはいったい何のためなのか?

実ははあれは体をまっすぐにするために、バーを使って垂直に立つ訓練を常にしています。また、練習が高度になる程、強くてやわらかい筋肉をつけることができます。

 

 

Why I started teaching Ballet

2015-07-19

There are two reasons why I started teaching classical ballet to children and why I continued.

I was approached by a studio owner and was hired to teach a ballet class of elementary kids whose original teacher had to leave to teach in another city.

There I was, very hesitant in accepting the offer but was coaxed into giving it a try.   I wanted to help her out and so I began teaching the young children.  Teaching ballet is a very slow and long process which takes months to years to perfect, but so what?  I loved seeing the sparkle in the their eyes when they danced!  It is FUN!   We did pirouette lessons with Pokemon songs!

Now I am happy to own a ballet school where children who live nearby have a place to want to come and practice.  Some non-Japanese families  come from far away because they can speak to me in English and learn how to dance in English.  I think all my students have learned a few things that I say in English!

I enjoy meeting everyone everytime and think that every child I have taught so far is very very special!


Copyright(c) 2015 My Ballet Class All Rights Reserved.